株式会社バルニバービの事業案内

OUR PROJECTSプロジェクト

10 OVER9PROJECT

10 OVER 9とは、
運動すること、食べること、寛ぐこと。
すべては今日より輝く明日の自分のために
「今の自分を越えていく」 ということー

このフィロソフィーを継承し、
鹿児島県鹿屋市・鹿屋体育大学との産学官連携プロジェクトとして 始動した「鹿屋アスリート食堂」。 人々の美と健康づくりをサポートする、街の健康食堂を目指します。 また、「走るだけじゃない、カラダもココロも満たされる」を に、食堂、カフェ&レストランに併設するランニングサポート施設 「ランキューブ」が誕生。
初心者から上級者まで対応するプログラムやイベントを定期的に開 催。インテリアから設備・アメニティまでこだわり、ランナーのた めの心地よい空間をご用意しています。
走る前、走った後にも寛ぎと楽しみを提供する施設が形づくる 10 OVER 9プロジェクト。

  • 10 over 9 PROJECT
  • 鹿屋アスリート食堂
  • RUN CUBE
  • 両国テラス
  • バランス食堂&カフェ アスショク

ASAICHI SEIKATSU

東京の朝方ライフスタイル 朝一生活 [アサイチセイカツ]

忙しい現代人は、朝からジョギングやサーフィンなどを楽しみ、 『朝の時間』を有効的に活用しています。ただ、せっかく朝早く起きても『朝から開いているお店がない』 『もっと色々な朝食メニューが欲しい』と言った声も多く、そのような声から、朝のライフスタイルを提案するカフェ、 『居心地の良いゆるい空間』『健康的な朝メニュー』を提供する『GOOD MORNIG CAFE』が誕生しました。
光差し込む広々とした中庭のあるゆったりとした空間が、新しい朝のライフスタイルを提案します。8種類の朝にぴったりなアサイチメニューや、 元気な午後へ活力をチャージできるランチメニュー、夕方時に気軽に立ち寄れるビールやワイン、新鮮な野菜いっぱいのメニューを展開しています。

EAST PROJECT
vol.1 'MIRROR'

MIRROR ミラー

EAST TOKYOからレストランカルチャーを発信。「ミラー」は、スカイツリーを間近に臨む台東区蔵前で様々な食のシーンを提供する食の複合施設です。日常使いはもちろんのこと、大人数でのパーティー利用やウェディングにも対応するカフェレストラン「シエロイリオ」、2軒目使いにも最適で卓球も楽しめるリビングスタイルBAR「リバヨン」、最上階で最高のロケーションを満喫するプライベートサロン「プリバード」。性格の異なる3つの店舗がここでしか味わえない魅力を作り出します。

わたしたちは、ここEAST TOKYOで新しいカルチャーを発信するプロジェクト EAST PROJECT Vol.1「Mirror」をここ蔵前に立ち上げます。 「Mirror」は、EAST TOKYOで今まさに起こっているコトを継承しながら、エリア全体を巻き込んだ新しいムーブメントへと繋がる存在を目指します。

  • ピンクのファサードが印象的なスカイツリーの見える食とアートを創造する複合施設「MIRROR」。 ピンクのファサードが印象的なスカイツリーの見える食とアートを創造する複合施設「MIRROR」。
  • 1F - 3F シエロイリオ オープンテラスのある開放的空間180席のカフェレストラン
  • 7F プリバードスカイツリーと隅田川を眺めながら、シガーとお酒と会話を楽しめるルーフトップバー。もちろんお料理もスタンバイ。大人がゆったり楽しめる、社交場的な存在。 7F プリバードスカイツリーと隅田川を眺めながら、シガーとお酒と会話を楽しめるルーフトップバー。もちろんお料理もスタンバイ。大人がゆったり楽しめる、社交場的な存在。
  • 4F 卓球バー リバヨン 靴を脱いでお上がりいただく、まるでリビングにいるような寛ぎの空間。お一人でも寛げるゆる~いカウンター席も登場!より広々と楽しめるよう卓球スペースもバージョンアップ!遊び心いっぱいの大人のための空間 4F 卓球バー リバヨン靴を脱いでお上がりいただく、まるでリビングにいるような寛ぎの空間。お一人でも寛げるゆる~いカウンター席も登場!より広々と楽しめるよう卓球スペースもバージョンアップ!遊び心いっぱいの大人のための空間