新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」に対する当社基本方針について

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方々および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。 また、医療従事者をはじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。
当社は、政府より新たに発令されました全国47都道府県を対象とした「緊急事態宣言」を受け、 今後の当社基本方針 を 決定いたしましたので下記のとおりお知らせいたします。
当社グループを応援くださる皆様にはご心配、ご不便をおかけいたしますが、 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

当社基本方針

2020年4月7日の緊急事態宣言が発令されて以降、当社は政府・自治体等からの決定や要請に基づき、出店環境に即した判断を店ごとに丁寧に行ってまいりました。現在 、92店舗中51店舗を臨時休業としておりますが(4月20日時点)、今後につきましても店舗ごとの環境に即した営業または休業を行ってまいります。
当社のレストランは、その街で暮らし、働く多くの方々にとって社会生活を維持する上で必要な「食」を提供する生活インフラとしての役割を担う場と位置付け 、お客様とスタッフの安全を確保するための営業ガイドラインを設定 、運用しながら、店舗の営業を可能な限り継続することを基本方針といたします。
基本方針を踏まえた出店ロケーション別の営業体制および営業ガイドラインは下記のとおりです。

■バッドロケーション
店舗の規模並びに周辺の環境を鑑みて、3密を避けるための入場制限や屋外テラス席の活用に加え、テイクアウトや店舗スタッフによるデリバリー を店舗毎に対応しながら、営業または休業延長の判断をしてまいります。

■ 不動産デベロッパーロケーション
商業施設からの決定や要請に順次従い、 営業または休業延長の判断をしてまいります。

■ 行政・公共機関ロケーション
自治体等公共機関からの決定や要請に順次従い、営業または休業延長の判断をしてまいります。

■ 大学・その他
大学等からの決定や要請に順次従い、営業または休業延長の判断をしてまいります。

なお今後の新型コロナウイルスによる状況の変化において、政府・自治体等からの決定や要請に基づき、変更となる場合がございます。
当該変更を実施する場合には、本ページにて随時お知らせいたします。

尚、現在の店舗営業状況は以下のリンクよりご確認ください。

現在の店舗営業状況に関してはこちら

以前より実施している新型コロナウィルス感染予防対策と店舗営業の取り組み

・ 入口、トイレに手指消毒用のアルコールを設置
・ 密閉空間を避けるための扉窓の開放及び換気
・ グループでのご利用は最大で4名様までとし、席間隔を十分にとっての営業
・ サービススタッフはマスク着用を義務化
・ 全スタッフの手洗い、うがい、咳エチケットの徹底
・ 全スタッフの検温実施ならびに、発熱や体調が優れないスタッフの出勤停止
・ 手指消毒用のアルコールによる定期的な除菌
・ 営業時間の短縮
・ 客数席の限定
・ テイクアウト・デリバリーの営業

感染が一日も早く収束することを心より願いながら、スタッフ一同、感染予防および感染拡大防止に努めて 営業してまいります。